公演記録

JFCアンデパンダン

 

第1回 JFCアンデパンダン Aプログラム

 

1996年11月23日(土)11:00 開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

平部やよい : 黎明-エレクトーン独奏のための-

川崎絵都夫  独奏チェロの為の組曲

金田 成就  アテンプトNo.3

鈴木 朝子  真冬の夜の情景Ⅱ

西村 信男  ピアノとヴィブラフォンのための "水月"

浜中 守俊  Deforme

峰 すすむ  A Waltz for the Dumas

草野 次郎  チェロとピアノの為の「コントラスツ」

長場 直樹  子どもたちへ…十の子どもの歌

十河 陽一  浄焔 チェロとピアノのための

田丸彩和子  こどものためのピアノ曲集「昆虫記」より

宮原 節子  女声二重唱とピアノの為の「5つの季誘」



第1回 JFCアンデパンダン Bプログラム

1996年11月23日(土)14:15 開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

松永 通温  時の窓-松下眞一氏の思い出に捧げる-

小橋  稔  一人ミュージカル がまの油売り

柳谷 清道  虹と化石の関係について

嵐野 英彦  京ことばによる歌曲集より「京の雪・月・花」

斎藤 高順  ファンタジック ディヴェルティメント

小山 和彦  独奏フルートのための「飛翔」

遠藤 雅夫  トリオ トロープスⅠ

喜納政一郎  Sonority of trees

中西  覚  震災詩集より 歌曲「行列」「イモトのおっちゃん」

松岡 貴史  DAAD ドイツ都市巡り
安藤由布樹 : 幻想曲「モンマルトルでのちょっと危険な散歩」

見目順一郎 : SPHINX



第1回 JFCアンデパンダン Cプログラム

1996年11月23日(土)17:30 開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

稲垣 静一  チェロ独奏のための "ニュアンス"

内本 喜夫  Improvisation(無伴奏チェロ組曲第6番、無伴奏コントラバス組曲第6番)

小西奈雅子  Mouchez

渡部 賢士  無伴奏チェロ組曲

加藤由紀子  萩原朔太郎の三つの詩による歌曲「鶏」「馬車の中で」「夢」

村尾 幸映  4096 ピアノのための小品Ⅸ

小林  新  ヴィオラとピアノのためのディアローグ

小菅 泰雄  加藤道雄「なよたけ」による二重唱

      「ねえ、文麻呂」「あたしをしっかり守ってて」

二宮 玲子  オルガンとソプラノのための音楽

戸田 邦雄  弦楽のための序破急

吉岡 孝悦  4台のマリンバのための「スクエア・ダンス」



第1回 JFCアンデパンダン Dプログラム

1996年12月21日(土)13:00 開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

藤城  稔  ピアノのためのソナタ

森垣 桂一  "La Pivoine" pour Soprano et Piano

越野 宏之  緑地Ⅲ~ピアノのためのシャコンヌ

小林 隆一  《夕暮れに》《月の光》~ヴェルレーヌの詩による連作~

岡本 正美  Cello Soloの為のLI☆Mm☆Hheaven

本間 雅夫  モノローグ~クラリネットによる~

金田 潮兒  ADORATION Ⅱ pour 2 violons

服部 和彦  水の庭~無伴奏ヴィオラのために~

佐野 芳光  始祖鳥~大空への旅立ち(太古の風より)

熊木  衛  歌曲集「八木重吉詩集より」から8曲

浅香  満  ピアノのために

新徳 盛史  歌曲「秋」「野」北園克衛詩集「風土」より



第1回 JFCアンデパンダン Eプログラム

1996年12月21日(土)17:00 開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

水野 修孝  カリンバの音源をもつシンセサイザーのためのソナチネ「時の魔術」

田頭 優子  "優しき歌、ふりそそぎ…"

岩田  学  Still life

武中 淳彦  無伴奏ヴィオラの為のロマンス

藤井 喬梓  「四季のイマジネーション」

        ~ガブリエル、ラファエル、ウリエル、ミカエル

杉浦 正嘉  琵琶を伴う歌曲「秋雨 寂びて」

堀越 隆一  冬の森の伝説

尾上 和彦  無伴奏ヴィオラ詩曲〈よだかの星〉

鵜﨑 庚一  トランペットとピアノのためのレント・アレグロ

熊谷 賢一  独唱曲集「三人の女のバラード」

川崎  優  Suite Agitation and Relief    a) Fantastic Composition   b) Serenade

くりもとようこ  転換ロック



第2回 JFCアンデパンダン Aプログラム

1997年12月4日(木)18:30 開演

東京文化会館小ホール

 

稲垣 静一  ピアノ曲3番 "遠景"

杉浦 正嘉  歌曲集「無形透心抄」より

小菅 泰雄  加藤道夫「なよたけ」による五重唱「どうぞ、おかけくだされまして」

村尾 幸映  2097 尺八とヴァイオリンの対話

綿村 松輝  忘れられた記憶

小林 隆一  《大地に詠う》

中川 善裕  "SAHARI" for piano

中嶋 恒雄  海の太鼓―ソプラノとピアノのための

藤城  稔  金管五重奏曲 浅間の詩



 第2回 JFCアンデパンダン Bプログラム

1998年1月11日(日)11:00 開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

宮澤 明正  情動的な心象Ⅰピアノのために

小林  新  こどものためのピアノ組曲「庭のアイドルたち」(全24曲) 

田中  聰  近くから遠くから

見目順一朗  失楽園

加藤由紀子  ピアノの為の嬉遊曲

伊勢千鶴子  組曲「祈り、奏でる」より 天使のノクターン カスタネットの音が聞こえる

加藤由美子  ストリートオルガン弾きの物語

伴谷 晃二 :「 風の環礁、1人のリコーダー奏者のために(アルト、バス)」



第2回 JFCアンデパンダン Cプログラム

1998年1月11日(日)14:30 開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

浅野嘉都彦  無能の音

鈴木 英明  ピアノのための「4つの紋様」

       Ⅰスケール Ⅱトリル Ⅲメロディー Ⅳアルペジオ

熊谷 賢一  独唱曲集「三人の女のバラード」(Ⅱ)より

越野 宏之  緑地Ⅵ~ヴァイオリンとピアノのために

二宮  毅  雪、うつろに舞い降りて コントラバスとピアノのための

井澤 岳野  3つのシーン

鈴木 朝子  「さかしま」人工美のカケラ

くりもとようこ 戦闘機

山下 耕司  萩原朔太郎の詩による3つの歌曲 1.地面の底の病気の顔 2.竹 3.冬

四反田素幸  二人の肖像



第2回 JFCアンデパンダン Dプログラム

1998年1月11日(日)18:00 開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

谷中  優  コンピュータのための「パフォーマンス1997」

小平 光一  篠笛独奏曲

小森 昭宏  「しおまねき」「春」「夕立ち」

近藤 春恵  歌曲集「雪と魚」より

黒髪 芳光  チェロとピアノのためのソナタ

佐野 芳光  (太古の風より)「樹海の夜明け」

安藤由布樹  オペラ「お鶴島」ハイライト

飯田  隆  草野心平「蛙」よりSop.による "二つの歌" 小曲、祈りの歌

宮原 節子  ピアノのための幻想詩「マドリッドの雨」

堀越 隆一  ソング・ブック



第3回 JFCアンデパンダン Aプログラム

1998年10月10日(土)11:00開演

旧東京音楽学校奏楽堂

 

井澤 岳野  The heart grew a scab

渡部 賢士  ピアノ変奏曲

見目順一朗  楽園からの追放

中嶋 恒雄  三好達治の詩による二つの歌曲

上田  昭  歌曲集「信濃路に」

赤石 敏夫  サクソフォンとピアノのための音楽「イド」

永井  彰  近藤山柑澗子の句による五つの歌曲

杉浦 正嘉  歌曲集「無形透心抄 第二」より 無伴奏による うた・うた

鈴木 朝子  「古えの道」H.P.ラヴクラフトの詩による

中西  覚  歌曲 四丁目の「まさ」



第3回 JFCアンデパンダン Bプログラム

1998年10月10日(土)14:30開演

旧東京音楽学校 奏楽堂

 

安良岡章夫  マリンバのためのエスパース

村尾 幸映  5998 オカリーナとヴァイオリンの対話

南川 弥生  "彼方へ―Ⅳ" サクソフォンのための

角田 響子  2台のコントラバスのためのStand-by

金田 成就  「遙か(弦楽四重奏のための)」

藤城  稔  北原白秋の詩による5つの歌」

安藤由布樹  歌曲集「愛・信じること」1.愛・信じること  2.OH!Mamma mia!

       3.涙とさよなら  4.女友達  5.いちにちのおわり

黒髪 芳光  ピアノのための2つのバラード風無言歌

岡本 正美  スポンポピリアン

嵐野 英彦  白川 淑詩「京都春宵」しだれざくら・沈丁華・水無月のはな



第3回 JFCアンデパンダン Cプログラム

1998年10月10日(土)18:00開演

旧東京音楽学校 奏楽堂

 

岩田  学  リング~ピアノのための~

清水 祥平  ミトゥナム~双児宮

北爪やよひ  ÉNEK Ⅵ~遠い記憶に クラリネットとピアノのための

二宮  毅  虹色の鳥たち-ピアノのために-

木下 牧子  夢の回路(改訂版)-ピアノのための-Ⅰ・Ⅱ

草野 次郎  クラリネットとピアノの為の “融合”

高橋 正道  和楽器のための四重奏曲「薫風」

浜中 守俊  木管四重奏のための『概念』



第3回 JFCアンデパンダン Dプログラム

1998年10月12日(月)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

出田 敬三 : 電子オルガンのための「メタモルフォーゼ」

        ~水津保美の山岳版画に寄せて~

熊谷 賢一  独唱曲集(無伴奏)「わたしは地球」

伊勢千鶴子  組曲「夕映えの旅」より

柳谷 清道  ヴァイオリン・ソナタより 第1楽章

小林 隆一  四季のうた~男声とピアノの為の

武中 淳彦  山月記(朗読とヴィオラ、ピアノのための)より

        無伴奏ヴィオラのためのインテルメッツォ・ラメントーソ

加藤由紀子  ピアノの為の即興曲

服部 和彦  全ては水のように

佐野 芳光  尺八・三味線・十七絃箏のための「追想」第4番

      (野口美恵子さんの思い出に)

松岡みち子  砂に残った足あと



第4回 JFCアンデパンダン Aプログラム

1999年11月15日(月)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

谷中  優  ランドスケープ1999」コンピュータとライブパフォーマンスのための

中川 統雄  ダーク・マター

森田泰之進  溶解力

佐々木良純  ピアノのための3つの詩

杉浦 正嘉  新谷彰久の詩による三つの歌曲「薬師如来・山の辺の道・廃寺」

佐野 芳光  三味線・二十絃箏のための「秋空」

板本 勝百  無伴奏ヴァイオリン・ソロのための「風のわたり」

金田 成就  海四章

永井  彰  浅間の四季

加藤由紀子  ピアノの為のソナタ(悲歌)



第4回 JFCアンデパンダン Bプログラム

1999年11月16日(火)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

小菅 泰雄  加藤道雄「なよたけ」より「そこを偶然この私が…」

小櫻 秀爾  クラリネットとピアノのための群生海

二宮 玲子  「牡丹揺曳」『百扇句抄』より(クローデル/山内義雄訳)

岩田  学  ディープ・リバー

南川 弥生  オブセッションⅡ―サクソフォンとピアノの為に―

赤石 敏夫  フルートとハープシコードのための音楽「パピヨン」

中村 雪武  メゾソプラノの為の3つの歌

高橋 正道  ヴォカリーズ「遥けき歌」宵の明星/梢の歌/明けの明星

岡本 正美 : 独奏チェロの為の瞑想風

清水 祥平 : 生成する空間の為の前奏曲

          ~テナーサックス、ホルン、トロンボーン、コントラバスのための



第4回 JFCアンデパンダン Cプログラム

1999年11月24日(水)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

井澤 岳野  四首の和歌による歌垣事始め

黒髪 芳光  ピアノのための「2つのバラード風無言歌Ⅱ」1 遠い行列 2 石の歌

鈴木理恵子  リトグラフ(Ⅱ)―弦楽四重奏のための

岡崎 光治  さまよう六条御息所

岡本加奈子  クリスタル ヴィジョン

金子 晋一  ア・フィーリングス・ワルツ

浜中 守俊  Reflection



第4回 JFCアンデパンダン Dプログラム

1999年11月25日(木)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

四反田素幸  飛天幻想-箏とマリンバのための-

田中  聰  飯田善國による三つの詩

早川 和子  爍 ~ピアノ・ソロのための~

見目順一朗  イスターシア 第一集

柳田 孝義  歳時記抄Ⅱ-クラリネットのための

堀越 隆一  ソノリチュード

木下 牧子  12のプレリュード

竹内  誠  時の余韻Ⅱ



第4回 JFCアンデパンダン Eプログラム

2000年1月26日(水)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

     

浅香  満  モノグラム

小森 俊明  無題

鈴木 朝子  鉱物

宮澤 明正  情動的な心象Ⅱ-フルートとピアノのために

藤城  稔  〈ピアノ連弾曲〉わらべうたの主題による幻想曲-春の詩-

武中 淳彦  萬葉の戀歌~第1集~

二宮  毅  閑寂の林にて-ヴァイオリン独奏のために- 

南   聡  月の自叙伝

熊谷 賢一  いつの日か

伊勢千鶴子  幻想組曲「君はいま」より 一輪のばら。君はいま。



第5回 JFCアンデパンダン Aプログラム

2000年12月4日(月)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

安藤由布樹  古事記三章 Ⅰ.国生み Ⅱ.アマノウズメのミコト Ⅲ.八岐の大蛇

本間 雅夫  ピアノのためのクロス・モード

藤城  稔  井上俊夫の詩による二つの貧農の歌 1 惣七家出一件 2 首つり人一件

衛藤 恵子  ばらの死(3つのイメージ)アルトとピアノのための

井澤 岳野  Brain Storm

佐藤  薫  バイオリンとギターの為の組曲 “ファンタジー”

甲田  潤  ピアノのためのイマージュ

見目順一朗  イスタシア第二集

二宮  毅  夜の静寂へ-オーボエとピアノのために-



第5回 JFCアンデパンダン Bプログラム

2000年12月5日(火)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

金子 晋一  ア・サイン

四反田素幸  

黒髪 芳光  ピアノのための「2つのバラード風無言化Ⅲ」(1)病中夢想 (2)詩人の死

佐々木良純  断片連鎖Ⅰ

五十嵐 忠  大司田沙弥霞の詩による三つの歌曲「山河悠久」

上野未致子  膝栗毛・狂歌

小菅 泰雄  「おれが恋をしている?」



第5回 JFCアンデパンダン Cプログラム

2000年12月6日(水)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

中嶋 恒雄  萬葉による挽歌-ソプラノ、ヴァイオリン、箏のための

村尾 幸映  六零零零 笛の詩

佐々木清裕  樹の夢Ⅱ

中村 雪武  月の光

谷中  優 :「 時と間」コンピュータとライブパフォーマンスのための

鵜﨑 庚一  ピアノのための譚詩

金田 成就  ピアノのための2章-雫、波紋そして霧

小櫻 秀爾  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ



第5回 JFCアンデパンダン Dプログラム

2001年1月10日(水)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

加藤由紀子  アラベスクⅣ」Ⅴ(風紋) 「赤道」1.夜明け  2.午後の木もれ陽  3.夜光虫

岡本 正美  チェロとピアノの為の音詩第二番、「空想」

高橋 正道  フルートとピアノの為の「無言歌」

山本 直純  「いとしのブラックマリー」

佐野 芳光  篠笛 三味線 二十絃箏のための「ブルーエモーション」

永井  彰  ピアノのための「四季の唄」

嵐野 英彦  「京ことば」による歌曲集よりみっつのしゃんそねっとⅢ

       1. ほたるがり 2. みずもと 3. 夢追い人

熊谷 賢一  歌曲集 ”子どもたちへ” より



第5回 JFCアンデパンダン Eプログラム

2001年1月11日(木)18:30開演

すみだトリフォニーホール 小ホール

 

赤石 敏夫  トランペットとピアノのための音楽「メランコリー」

岡本加奈子  薄青色の響き

杉浦 正嘉  大司田紗弥霞の詩による三味線をともなう歌曲集「虚空風韻」より

      「北越雪譜・遠神楽・月下美人の賦」

鈴木 行一  弦楽四重奏曲第2番

鈴木理恵子  風彩(Ⅰ)-オーボエ、チェロ、打楽器とピアノのための

小森 俊明  無題

藤原 嘉文  夢・魔王



 

 

 

 

公演記録に戻る