楽譜制作事業

 

JFCの楽譜制作事業は、すでに48年にわたり続けられています。

2017年までの制作作品は762を数えます。

また1979年度より、公益財団法人サントリー芸術財団の助成による楽譜制作も行われています。

これは主としてオーケストラ作品のように規模の大きな作品を対象とし、すでに55曲を制作しています。

これらは国内の音楽機関はもとより、広く海外の音楽関係団体に配布しています。

近年、海外での評価も高まり、演奏会なども活発に行われています。

1998年度より(一社)私的録音補償金協会の助成を得ています。

 

NEW! 2017年度制作楽譜

 

平成29年度のJFCの楽譜制作事業にて、以下の6作品及び、サントリー芸術財団委託制作楽譜1点を制作いたしました。

※ ☆がついているものはJFCよりCDになっています。 CDの番号は [R-  ] で表示されています。

 

                 

1701 和泉 耕二 (1947-  )   :  「ふるるふえたけ」-尺八(一尺八寸)とピアノのための-     IZUMI  Koji                                                        [ca.17']

                 :    FURURUFUETAKE for Shakuhachi & Piano

 

1702 木下 大輔 (1966-  )   :     影-ヴィブラフォンとドラムのための- [ca.9']

    KINOSHITA  Daisuke   :     Skyggen : for vibrafon og trommer  (Vib Drum)

 

1703 小櫻 秀爾 (1938-  )   :     二十五絃箏のための「出会い=別れ」[12'30"]

             KOZAKURA  Schuji   :    ”Meeting and Parting" for 25-genso

 

1704 西森 久恭 (1986-  )   :   〈溜めら息〉クラリネット独奏のための [10']

             NISHIMORI  Hisataka  :     TAMERAIKI for clarinet inB♭

 

1705 大谷 千正 (1956-  )   :     ソプラノのための3つのアリア [7'47"]

    OTANI  Sensho             :      3 Arias for Soprano

 

1706 安村 好弘 (1951-  )   :     2台ピアノとソプラノ、バリトンのための《群響》

                    ~修道の一路~ [5'30"]

             YASUMURA  Yoshihiro  :  Gunkyou for 2 pianos and soprano,baritone

                "Shudou no ichiro"

 

 

 

 

 

サントリー芸術財団委託制作作品

 

S-JFC-1701 茂木 宏文  : 不思議な言葉でお話しましょ! [13']

       MOGI  Hirofumi  :      Let's speak in Wondrous Words!  (Hrp Pf Orch) 

                                                              (第27回芥川作曲賞受賞作品)

 

 

 

 

 

 

2016年以前の制作楽譜は カテゴリー別リスト 記載されています。